SECAとは

理事長挨拶

杉並環境カウンセラー協議会は平成11年3月に任意団体として創立、平成17年に非営利活動法人に改組し、今日に至っております。当団体は、主として環境カウンセラーが活動を行うための団体です。

環境カウンセラーは環境省が、環境カウンセラー登録制度実施規程により、所定の審査を行い、所定の条件に該当する者と認め、登録した人たちです。

環境カウンセラーの団体は全国にあり、それらの団体と連携して各種の行事を行っています。又それらを会員とする全国組織「環境カウンセラー全国連合会」と協働し環境教育など各種の行事を開催しています。

環境マネージメント事業としては、環境省が策定したエコアクション21を全国に普及させるため、地域事務局東京中央を開設しています。「EA21」の普及活動や、コンサルタント業務、認証登録等の業務を行っています。

当協議会は以上のように、国、地方自治体等の行政機関、各種の民間団体や個人などと協働し、講演会、観察会、環境教育指導者研修、相談会、調査、研究など各種の活動を行っています。今後とも皆さんとともに各種の活動を行って行きたいと思っています。ご協力の程よろしくお願いします。

非営利活動法人 杉並環境カウンセラー協議会
理事長 鈴木 富雄

ページトップへ

NPO法人杉並環境カウンセラー協議会の活動

自然と環境を保全する活動

【省エネで環境保全 に取り組んでいます】

省エネで環境保全に取り組む様子01 省エネで環境保全に取り組む様子02

ハーモニーまつりには

温暖化防止に役立つ省エネ取組の紹介や手回し発電機による省エネ体験を行っています

省エネで環境保全に取り組む様子03 省エネで環境保全に取り組む様子04

環境博覧会には

省エネに取り組む効果の紹介や電球型蛍光灯の販売と省エネ効果の体験を行っています

【自然の保全 に取り組んでいます】

『みどりと水辺をたのしもう ブルーベリーを育てよう』
あきる野市五日市小庄 岡部農園と周辺里地の環境保全

自然の保全に取り組む様子01

ブルーベリー畑の手入れ-草取りなどを手伝い、収穫の楽しみを体験します。

自然の保全に取り組む様子02

手入れの間に合わない畑地の草取りをします。

自然の保全に取り組む様子02

今では貴重になりつつある野草を見ることが出来ます。

『善福寺川発見』
善福寺公園・善福寺川緑地の自然環境保全

自然の保全に取り組む様子01 自然の保全に取り組む様子02 自然の保全に取り組む様子03

みどりの善福寺川を愛でる会と協働して区内の大切なみどりと水辺の環境を体験します。

ページトップへ

事業者の環境経営システム構築・運用を支援

エコアクション21地域事務局東京中央を運営しています
エコアクション21は、「環境への取組を効果的・効率的に行うシステムを構築・運用・維持し環境への目標を持ち、行動し、結果を取りまとめ、評価し、報告する」ための方法として環境省が策定したガイドラインに基づく、事業者のための認証・登録制度です
エコアクション21の認定申込受付と審査をしています
エコアクション21による環境マネジメントシステムの構築・維持の認定審査申し込みを受け付け判定委員会を開催します
エコアクション21の普及活動をしています
  • エコアクション21についての説明会
  • エコアクション21についてのシンポジウム
  • エコアクション21についての研究会
  • エコアクション21実施のためのシステム確立や必要書類作成の指導等

ページトップへ

関連団体等との環境教育指導者養成

関連団体等との環境教育指導者養成01
関連団体等との環境教育指導者養成02
環境大臣登録人材認定事業 環境教育指導者養成セミナー
主催 NPO法人 環境カウンセラー全国連合会
共催 東京環境カウンセラー団体連合会
NPO法人 杉並環境カウンセラー協議会
<緑化>エコリーダー養成講座
主催 NPO法人 環境カウンセラー全国連合会
共催 東京環境カウンセラー団体連合会
NPO法人 杉並環境カウンセラー協議会
環境教育指導者フォローアップ研修
主催 東京環境カウンセラー団体連合会
NPO法人 杉並環境カウンセラー協議会

ページトップへ

杉並区等との環境保全・啓発取組を協働

杉並区等との環境保全・啓発取組を協働01
杉並区と連携して「省エネなんでも相談」の窓口を開い
ています
区役所本庁舎ロビーで毎月2回開催しています
杉並区と連携して「省エネ出前講座」を実施しています
各地区のいろいろな団体からの申し込みにより
出張講座を開いています

ページトップへ