組織概要

設立と経過 杉並環境カウンセラー協議会は、1999年(平成11年)に、杉並区荻窪で、環境省に登録されている環境カウンセラーの団体として発足しました。 2005年1月にNPO法人の設立登記を行い、環境カウンセラー以外の会員も受け入れています。また、2005年には、NPO法人武蔵野・多摩環境カウンセラー協議会、NPO法人東京城北環境カウンセラー協議会のご協力の下に、EA21地域事務局東京中央の事務所を開設し、EA21事業が会の重要な事業となりました。
2010年には、会の事務所をEA21地域事務局東京中央と同じビル内に移転しました。
活動の概要 会の活動としては、杉並区等地方公共団体の審議会や懇談会などへの委員の派遣、環境関係の講演会、観察会や映画会の開催、各種イベントへの共催・協力・参加などを行ってきました。
また、会の設立目的に基づいて、環境関連の相談・指導を中心とした地域密着型の環境カウンセラー活動を行っています。
組織の概要 2013年6月現在の会員数は、環境カウンセラー会員36名、一般会員7名、賛助会員(団体)2社、同(個人)1名、特別会員1名です。

会社概要

 
役  職 氏  名
理事(理事長) 松木 茂
理事(会長) 鈴木 富雄
理事(副理事長) 山室 京子
理事
(副理事長・専務理事・事務局長)
大澤 史佳
理事(常務理事) 小林 茂
理事(副理事長) 松井 菊子
理  事 岡田 泰聿
理  事 大川 隆司
理  事 井上 耀右
理  事 山口 洋
理  事 坂倉 興治
理  事 浅岡 八枝子
理  事 田口 文昭
監  事 北川 博美
監  事 六車 貴美子

ページトップへ