活動内容リポートREPORT

善福寺上池樹木観察会

2019.06.12

 

日時: 69日  10:00から12:00

天気: 曇り 最高気温: 19 

参加者: 申込 19人のうち14人参加  

当日朝、「小雨実行ですがご無理のないように」とのお知らせをしました。

活動開始の10時ころには、雨も上がり、池周囲も明るくなって、気温も20度前後と観察会日和となりました。

1班に2人の講師という形で、以前湧水池であった善福寺上の池のユリノキの話を皮切りに、イヌビワ、ムクノキの順にファイルの写真を見てもらいながら、また、実際に手に取って臭いをかいだり、葉の感覚を指で感じてもらったりの観察をしました。

樹木は新緑も固まって、みずみずしさで溢れていて、梅雨に入ったばかりの池の周囲には、色とりどりのアジサイが旬を迎えていました。

上の池周囲の樹木は、亜熱帯地方の樹木も多く生育し、地球温暖化防止の話を織り交ぜながらの説明もしました。 

参加者の感想

・良かった。

・個々の植物の名前が分かって、今度善福寺池に来るときは楽しくなります。

・楽しかった。

・生態系被害防止外来種の問題や地球温暖化のことまで、話しを聞くことができてよかった。

・植物の名前が分かると、見る目が変わります。

・アカメガシワなど、植物に触れ香りを嗅ぐ経験は植物を覚える良い経験になりました。

 

最新記事

過去の記事一覧